結婚し、夫婦になるということ

結婚をし、夫婦として一緒に生活をしていくことは独身時代の恋人関係とは全く異なります。

それまで別々の人生を送っていた二人が一緒の人生を歩んでいくわけですから、結婚生活を送っていく中で当然相手の嫌なところも見えてくるでしょうし、衝突することもあるでしょう。お互いが我慢することもあります。

お互いを受け入れる

育ってきた環境が違うわけですから、お互いがお互いを受け入れる気持ちを持たないと結婚生活は上手くいきません。あまり神経質にならずに流してみたり、歩み寄る気持ちをお互いが持って、それぞれの違いを尊重しあいましょう。あなたが求めすぎたり、逆に求められすぎたり、「〜すぎる」状態はどうしても無理が出てきてしまいます。お互いを受け入れ、尊重する、そういった小さな努力が長い結婚生活の上で大事な要素ではないでしょうか。

相手と結婚した自分を想像する

結婚相談所などで出会われ、交際などに発展した(する)際に想像してみてください。相手と結婚した自分の姿を。その想像したあなたは笑顔ですか?楽しそうに生活していますか?

容姿や年収などの条件は結婚する相手を選ぶ際に非常に重要な部分です。それと同時に、楽しく・幸せに暮らせるかどうかも考えてください。冒頭にありますが、結婚は別々の人生を送っていた二人が一緒の人生を歩んでいくことです。お互いを受け入れ、尊重し、二人で幸せになっていくものだと考えます。結婚相手を探す際はお相手と一緒にいる自分、それもじっくりと考えてください。

ピュア・ハートでは結婚生活の相談も承っております。

ピュア・ハートは私たち夫婦が運営している結婚情報センターです。

結婚生活の先輩として、また、ご結婚を後押しした者として、結婚後のお話を承っております。もし結婚後にいろいろなお悩み等ございましたら、どうぞお気軽にお話されてください。じっくりと親身にあなたのお話をお伺いさせていただきます。

資料請求はこちら

PAGE TOP